銀座カラー広島の予約はこちら

 

銀座カラー広島店

 

銀座カラー広島店の紹介メッセージ

 

 

銀座カラー広島店は路面電車の八丁堀駅より徒歩2分。
広島初、中国地方初出店の、できたばかりの新しいお店です。
店内は白を基調とし、明るく清潔感のある心地よい空間です。
脱毛のことで疑問や悩みがある方は、一度無料カウンセリングに足を運んでみてください。

 

店舗詳細

 

店名

銀座カラー広島店
(ギンザカラーヒロシマテン)

住所 広島県広島市中区本通1-6

本通ミタキヤビル 3F

フリーダイヤル

0120-360-286
(サロンにハロー)
※初めての予約はWEB予約がお得です

営業時間

平日  12:00〜21:00   
土日祝 10:00〜19:00

ベッド数 6台
駐車場
公式サイト >>>銀座カラー広島店の無料カウンセリング予約&お得なWEBキャンペーン

 

アクセスマップ

 

銀座カラー広島

 

八丁堀駅から、金座街商店街を直進。最初の角を右折し、次の角を左折し直進してください。
1階にドトールコーヒーが入っているミタキヤビルの3階にサロンがあります。

 

広島市中区周辺で脱毛サロンをお探しの方、
お気軽に無料カウンセリングへ足を運んでみてください♪

 

銀座カラー広島店の口コミ

 

銀座カラーが近くにオープンしたので無料カウンセリングに行ってみました。

 

できたばかりの新しいサロンで、とても居心地のいい雰囲気です。

 

そして何より、スタッフさんの対応が素敵だなと思いました。

 

無料カウンセリングでは自分の予算内での提案や、肌ケアのアドバイスなどをしてもらいました。

 

一方的な提案ではなく、一緒に考えてくれているというのが伝わってきました。

 

「この方なら信頼できる」と思ったので、その場で申し込みました。

 

しばらくお世話になるのでスタッフさんの雰囲気って大事ですよね。

 

銀座カラーはスタッフさんが担当制なのも安心できます。

 

ずっと広島に銀座カラーができるのを心待ちにしていました。

 

以前都内の銀座カラーに通っていたんですが、転勤先の広島にはサロンがなかったんです。

 

他のサロンに通おうかも迷いましたが、やっぱり銀座カラーが一番いいですね。

 

スタッフさんのさりげない気づかいや声がけで、いつも気持ちよく通わせていただいています。

 

銀座カラー広島店の特徴

 

 

最新の脱毛器を導入し、1回のお手入れ時間が60分と早いのも◎

 

銀座カラーは痛みの少ないIPL脱毛で、お肌の弱い方も安心です。

 

プレミアムファストパスなら1年で最大8回通えてとってもスピーディー。

 

創業20年以上、信頼と実績の銀座カラーで脱毛デビューしてみませんか?

 

まずは無料カウンセリング予約からお気軽にどうぞ。

 

全身脱毛が大幅値下げ!?

 

銀座カラーの全身脱毛(通い放題)プランが大幅値下げのキャンペーンを実施中です。

 

 

銀座カラーキャンペーン

 

 

ミュゼの半額キャンペーンは全身10回で21万円弱。

 

銀座カラーなら何回通ってもミュゼ半額より安いんです!!
(ミュゼは元値が高いんですね^^;)

 

>>銀座カラーのお得なキャンペーンを今すぐチェック!

 

 

はじめての予約はネット予約がお得です!

 

銀座カラー広島

 

銀座カラー広島店ではお得なWEBキャンペーンを実施中です。

 

電話予約ですと割引価格が適用されません。

 

初めて銀座カラーを予約される方は、下記のキャンペーンページからどうぞ。

 

無料カウンセリング&

お得なWEB予約はこちら

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 

 

全国の銀座カラー

 

【北海道の銀座カラー】

銀座カラー札幌

 

【岩手県の銀座カラー】

銀座カラー盛岡

 

【宮城県の銀座カラー】

銀座カラー仙台

 

【東京都の銀座カラー】

銀座カラー銀座本店
銀座カラー銀座プレミア
銀座カラー新宿東口
銀座カラー新宿南口
銀座カラー新宿西口
銀座カラー渋谷109前
銀座カラー渋谷道玄坂
銀座カラー表参道
銀座カラー池袋
銀座カラー池袋サンシャイン通り
銀座カラー上野
銀座カラー錦糸町
銀座カラー北千住
銀座カラー吉祥寺
銀座カラー立川
銀座カラー立川北口

銀座カラー八王子
銀座カラー町田

 

【埼玉県の銀座カラー】

銀座カラー大宮
銀座カラー川越

 

【千葉県の銀座カラー】

銀座カラー千葉
銀座カラー船橋
銀座カラー船橋北口
銀座カラー柏

 

【神奈川県の銀座カラー】

銀座カラー横浜
銀座カラー横浜エスト
銀座カラー横浜西口
銀座カラー川崎
銀座カラー藤沢

 

【群馬県の銀座カラー】

銀座カラー高崎

 

【栃木県の銀座カラー】

銀座カラー宇都宮

 

【茨城県の銀座カラー】

銀座カラー水戸
銀座カラーつくば

 

【新潟県の銀座カラー】

銀座カラー新潟

 

【石川県の銀座カラー】

銀座カラー金沢

 

【静岡県の銀座カラー】

銀座カラー静岡

 

【岐阜県の銀座カラー】

銀座カラー岐阜

 

【愛知県の銀座カラー】

銀座カラー名古屋栄
銀座カラー名古屋駅前

 

【大阪府の銀座カラー】

銀座カラー梅田曽根崎
銀座カラー梅田新道
銀座カラー心斎橋
銀座カラー天王寺

 

【兵庫県の銀座カラー】

銀座カラー神戸元町
銀座カラー三宮

 

【広島県の銀座カラー】

銀座カラー広島

 

【福岡県の銀座カラー】

銀座カラー天神

 

公式ページはこちら

↓↓↓ ↓↓↓

https://ginza-calla.jp/

 

 

→銀座カラー全身脱毛し放題(TOPページ)

 

 

 

 

 

脱毛サロンで施術を受けるときは、その方式によって事前に利用者が気をつけておく点があります。

 

サロン側で事前に説明してもらえますが、まだサロンを利用したことのない方は、ご一読いただき、こんなものかなと思っていただけると幸いです。

 

 

 

一般的な光脱毛の場合、予約日の前にはあらかじめ自分で剃るなどして、ムダ毛をきれいに処理する必要があります。ムダ毛があると光が余計な場所にあたってしまうのでライトが必要な部分に必要なだけ当たらず、効果的な施術を提供することができないのを理由に断られることもありますし、安全管理の厳しいお店では施術のための説明を最初からやり直したりして、もし施術してくれたとしても、施術時間のほとんどが説明時間だったりしたら、せっかく予約したのに残念です。さきほど、下処理として剃ると書きましたが、それ以外の方法(抜く、脱色する)は光脱毛のライトが効く部分がなくなってしまいますので、「剃る」のでなければ、市販のクリームやリムーバー液などで「溶かす」のであれば毛根のメラニンを損なわない方法で処理してください。

 

毛の色や質によっては、溶かすより剃るほうが向いているかもしれません。

 

 

 

毎回のことですので、サロンで聞いてみると良いでしょう。脱毛サロン通いにはつきものなのですが、脱毛の効果がどうも感じられないという時は、一人で悶々と悩んだりせず、相談するようにしてください。

 

 

 

脱毛サロンで行われる脱毛の処置は、相当ゆっくり効果が現れてくるものですが、もしも3〜4回受け終わってそれでも効果を全然感じられないという場合は、そのことをスタッフに尋ねてみましょう。体毛の状態によっては、予定の施術回数を済ませてもまだ完了から程遠く施術を何度か追加することになる場合もたまにあります。ミュゼプラチナムは言わずと知れた業界ナンバーワンの脱毛サロンです。店舗は全国にあり、その数は業界ナンバーワンなので通いやすいと好評化を得ています。

 

店舗を移動することも自由にできるので、その時の予定に合わせてブッキングすることができます。高スキルのスタッフがお手入れを担当するため、安心してお手入れを任せられます。
脱毛サロンを選ぶときには、インターネットを通して予約ができるサロンがいいでしょう。ネットを通しての予約や変更、キャンセルができるならば、大変楽なので、予約が容易になります。

 

予約受付を電話でしかしていない脱毛サロンの場合、電話できるのはそのサロンの営業時間中だけになるので、思わず忘れてしまう場合もありますよね。
毛深いのがコンプレックス!という方の場合には、好きなだけ利用できる脱毛サロンを選ぶのがお得です。手強い毛だと諦めがちですが納得のいく仕上がりになるまでに長い期間がかかってしまうことが多いので、上限が決められている脱毛サロンに行くと、ビックリする額になることもあります。

 

脱毛費用を抑えたいなら、何度利用しても定額のところがオススメです。

 

光を照射して脱毛を行った直後は、運動は禁じられています。躍動的に活動することで血行が良くなり、処置されたところに多少の痛みを覚える方もいるからです。運動により汗をかいてしまった際には、炎症が好発しますから、気をつけなくてはなりません。万が一、汗をかいた時には、早めにぬぐいましょう。

 

 

家庭用脱毛器は毛抜きに比べると、肌への負担が少ない手段です。永久脱毛を売りにした商品もありますが、レーザーは基本的に病院でしか使用できない規則になっているので、永久に毛が生えてこない状態にはできません。しかし、何度も使うことで、毛が減ります。ムダ毛の処理が不要な状態にすることは可能なのです。

 

脱毛ラボの店舗はどこも駅から歩いてすぐの距離ですので、仕事の後やお買い物ついでに気軽に寄ることができます。

 

脱毛サロンという言葉からは勧誘がしつこい印象がありますが、脱毛ラボのスタッフは強引な勧誘をすることは禁じられていますので通うのに不安になることはありません。満足いただけなければ全額返金する仕組みがあるほど納得の効果をあなたに与えられる脱毛サロンです。
ほぼ無痛で安心の脱毛ラボは、駅の近くにお店があり、お仕事帰り、学校帰りにも気軽に通えることが特徴です。

 

 

女性にうれしい割引サービスはズバリ「女子会割」、友達におすすめしたり、お得な割引をお友達と一緒に受けられます。
他のサロンで通えなくなった人にもお得な乗り換え割もありますし、効果がない場合、返金してもらうこともできます。月払いで安心の料金システムの全身脱毛を最初に始めた「脱毛といえば」的なサロンでもあります。永久脱毛したい女性に最も適しているのが、医療用レーザーを使用したムダ毛処理法です。
一般の脱毛サロンでは受けられず、脱毛を行っているクリニックで施術してもらいます。

 

脱毛効果は強いですが、施術を受けている時に、チクリと痛みを感じるかもしれません。
とはいえ、痛みをどの程度感じるかは個人による違いもあり、それほど気にならない人もいます。

 

皆さんがよく知っているように、カミソリや電気シェーバーを使ったお手軽なムダ毛処理は、反対にムダ毛が目立つようになったり、ちくちく感が増すようになります。

 

 

 

夏にはけっこう頻繁に処置が必要になるため皮膚は相当なダメージを受けます。

 

 

精神的負担や肌への負担を考えると、専門的な器具でエステで脱毛してもらう方がよいといえます。シースリーの魅力は価格が比較的安いことにあるのですが、接客について不満を持つ方もいるようです。

 

贅沢感のある施設で丁寧な接客が好きな方には肌に合わないかもしれません。
遅刻や剃り残しに厳しいという一面もあるため、「これは嫌だな」と感じる人が多いみたいです。

 

インターネットサイトでの予約もあるのですが、予約を弾かれる場合もあるようで途中解約したという口コミも見られます。脱毛で人気のエステ、そのランキング上位には、知名度の高い、大手エステサロン、例えばTBC、エルセーヌなどが常時、上位に食い込んでいます。

 

一方で、脱毛サロンをこのランキングに含めた場合、例えば、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、等々が上の方に食い込んできます。ピュウベッロやキレイモなども人気サロンに挙げられます。お好み次第で、脱毛を希望する部位別に複数のサロンを選ぶ方もいます。

 

最近、ほとんどの脱毛サロンでは、新規顧客を得ようと廉価での体験キャンペーンを提供しています。このような体験キャンペーンを梯子して、安価で脱毛を仕上げてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と言い表します。

 

一見、脱毛サロンの掛け持ちは得なようですが、カウンセリングを複数の脱毛サロンで受けるのは、面倒くさいと思う人もいるでしょう。
家庭で使える脱毛器には、Vライン脱毛(アンダーヘア脱毛)が可能な製品があります。脱毛サロンでも施術可能な部位ですが、お店でアンダーヘアの脱毛を行うのは気が進まないという人は、デリケートゾーン対応の脱毛器を使って自分で処理してみるのも良いですね。皮膚がやわらかく痛みを感じやすい部位ですし、弱い出力で気長に処理したほうが良い場合もあります。
ですから、肌の状態にあわせて出力が調整できる製品を購入するべきでしょう。肌への刺激を自分で加減することができるので、とても便利です。脱毛器はよく比較してから買うべきと言われます。

 

 

 

実際に使った人の感想は参考になると思います。

 

 

 

製品紹介ページやメーカーの販売サイトを見るとデメリットの部分はほとんど書かれないので、いざお手入れに使ってみると書かれていなかった点で気になることがでてくることもあります。どの程度の刺激や痛みなのか、使用時の機器の音は気にならない程度なのかといった点は、問題点として挙げられることが多いです。
きちんと確認しておくべきでしょう。

 

 

 

脱毛サロンやエステでなじまれている光脱毛は妊娠中の時に受けても危険なことはないのでしょうか?通常は妊娠中は光脱毛は受けられないことになっているのです。

 

 

妊娠中はホルモンのバランスが崩れているため、肌トラブルが起こりやすくなる他、脱毛効果が満足に得られないことがあるためなのです。

 

 

医療脱毛は高い安全性が唱えられていますが、少しは肌を傷めてしまうため、必ず体調の良い時に施術を受けるようにしてください。

 

身体に十分な休養が取れていなかったり、なんとなく体もだるい生理中などには、いつもより肌トラブルが起きやすくなります。
そして重要なのは、周りからの評判が良くクリニックの中でも信頼できるところで任せないと、例えば火傷と言ったような、別のトラブルに悩まされることもあるでしょう。永久脱毛を受けた女性の中には前に比べて汗が出やすくなったと体感する人もいます。脱毛をする以前はムダ毛の周りに付着した老廃物のために汗がでにくいままでした。
でも、永久脱毛することにより汗をかきやすくなって、新陳代謝がうながされることでダイエットの効果も期待できます。

 

センスエピ(SensEpil)はイスラエルで開発された家庭用フラッシュ脱毛器のシリーズで光脱毛器のカートリッジは消耗品ですが、センスエピなら交換不要で5万回使用できるため、トータルコストがわかりやすいという評価もあります。出力の強弱を1?5段階で選べるのでハイパワーでガツンと効かせることもできますし、パワーを抑えて刺激の少ない脱毛もできます。

 

また、お顔のムダ毛の脱毛にも使えます。シリーズ中もっともコンパクトなセンスエピGのクチコミを見ると、本体のサイズ・軽さ・スイッチの位置などは使いやすく、丸みを帯びた形状でホールドしやすいため、脇やうなじなど思うように使いにくかった部分でも脱毛しやすいといった評価を得ています。でも、口周りなど細かい部分への照射も考慮された製品のため、照射面積が小さく、広範囲の脱毛をするのにはどうしても、苦手のようです。

 

時間をかければできますが、こうした製品なのだという割り切りは必要でしょう。

 

 

他人の目に触れるとちょっと恥ずかしい毛をなんとかしたいとき、自分の部屋で脱毛用のクリームでなんとかしてしまうことは女子のあるあるです。肌の表面に出ている余分な毛を脱毛クリームが溶かしてくれるので、堂々と人目にさらせるようになります。とはいっても、毛が溶けてなくなるような成分は、肌荒れの原因になる場合もあって、敏感肌の方はもちろん、普段は平気な方でも体調によって影響が出ることも。
それに、あっという間に余分な毛が目立つようになるのもうっとおしいです。足のムダ毛に気づいたので、脱毛テープを買いました。

 

 

脱毛テープというのを説明すると、粘着力のあるテープを脱毛したい個所に貼って剥がすと、一回で脱毛できるというものです。

 

 

 

カミソリでのお手入れよりも長持ちするので、私は脱毛テープ愛好者です。ここの所は痛みづらいものが増えていて、気軽に使用できるようになりました。
脱毛サロンで施術を受けても、永久脱毛はできないようになっています。

 

 

永久脱毛を可能とするのは、医療として脱毛を行なう、脱毛クリニックのみとなっておりますから、注意した方がいいでしょう。もし、どこかの脱毛サロンが「永久脱毛ができる」と広告を出していたらそのお店は嘘をついています。脱毛サロンで施術に使う脱毛用機器の出力は低い基準に抑えられており、ムダ毛を生やす細胞を破壊し尽くすことができないため、永久脱毛を希望するなら脱毛クリニックを利用してください。
脱毛サロンを利用して脇の脱毛をしたら発汗量が増えたという声をよく耳にしますね。脇の毛が無くなることによって脇からの汗が流れやすくなってしまい、そう感じるだけみたいですよ。必要以上に気にするのも良いことではありませんし、気が付いた時にすぐ汗を拭いて清潔を心がければよいでしょう。
もし宣伝にひかれて脱毛エステに行ったりすると、当たり前のように高いコースに勧誘され、契約を迫られる、なんていうイメージを持っている人もいるかもしれません。
でも、実は、近年の様子ですが、勧誘に類する行為については禁止されている脱毛エステのお店も増える傾向にあります。勧誘されると断れないかも、という心配のある人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。

 

ただ、体験コースなどお試しコースを受けにお店に行く時には、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということを考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。

 

銀座カラーは、費用対効果の面でしっかり納得できる価格で全身の脱毛を行なっており、それぞれの肌質や毛質を分析したうえで最適の施術のプランを提供しています。

 

使用している機器は、ダーマトロジー分野の医師と共同で開発したもので施術時の保湿ケアも万全なので、脱毛にともなう皮膚の負担は最小限に抑えられ、お肌の仕上がりはまるで赤ちゃんのようにプルッ、モチッとしていて仕上がりの満足度には定評があります。決められた以上の料金は発生しませんし、金利と手数料がゼロという、分割払いのプランがあるのも魅力的ですね。

 

脱毛サロンに通って施術を受ける回数ですが、その人の状態によって違ってくるので、一概には言えません。ふつうの方なら6〜8回くらいのところ、毛の太さや密度などによってはもっと多めに通わないと、きれいになりません。

 

脱毛しにくい要素をもつ方は、『回数無制限』の脱毛サロンやコースを選んだ方が結果的にローコストになるでしょう。セットや回数制限がある場合には、追加したときの料金をあらかじめ確かめた上で契約しましょう。ツーピーエスはお店並みの高出力を誇る家庭用のIPL光脱毛器で、出力を調整できるから、デリケートゾーン(アンダーヘア)の脱毛も無理なく自分でできてしまいます。

 

 

 

IPL光はサロンでもお肌のくすみやメラニンケアとして採用されてきた方式ですので、カートリッジを交換すればサロンに行かなくても手軽にエステ効果が得られます。高性能のカートリッジは13万回以上の照射が可能で、1発0.05円なので、とてもリーズナブルな値段で全身用の脱毛器として使用できるでしょう。ハイパワーな製品なので、出力も細かく8段階に調整することができ、ユーザーの使用感に配慮されている点も良いですね。

 

 

脱毛サロンを利用して脚脱毛をしたいと考えるなら、そのサロンでの施術部位についてしっかり確認しましょう。足の指や膝上部分は脚脱毛の範囲外となり別料金で対処する場合もあるのです。指などの部位も含めて脚脱毛として扱ってくれるサロンでなければ、仕上がりに満足感を得ることはできないかもしれません。

 

あと大事なことですが、術後のアフターケアについてはなおざりにしないお店を選びたいものです。

 

 

脱毛サロンに行く前に、自己処理が必要な場合、電気シェーバーを使うことをお勧めします。電気シェーバーでの処理なら他の方法よりも肌への負担が少ないため、炎症が起こっているので施術はできませんと断られるということが無くて済むでしょう。

 

 

 

もしも別の方法で事前処理をするのなら、施術の前日ではなく、余裕をもってもっと前に自己処理することをお勧めします。